彩来会概要
会員リスト
未加入業種
交流成果
活動実績
入会要項

彩 来 会 運 営 要 領 
   本会の運営が円滑で健全に発展するように、以下の通り細則として運営要領を掲げます。
第1条 (月例会)
1.本会の月例会は原則として毎月第2木曜日の18時より開催する。
2.なを、会社会議室使用の際は、禁酒・禁煙とする。
第2条 (運営)
別表の役割分担にて各種行事を運営する。
第3条 (ビジネスの自己責任)
会員間のビジネスは全て会員各自が自己責任で行うものとする。
第4条 (会費)
会員は会の運営資金として別に定める会費を納める。ただし、事務局業務を担当する損保ジャパン日本興亜に限りこれを免除する。
第5条 (会計)
本会の運営に関わる会費の徴収及び支出等に関する金銭の出納・管理は、世話人の互選により選任された会計担当者が一切を行う。
第6条 (入会希望企業の承認)
1.世話人会は「会員企業の推薦を得た入会希望企業」に対し、承認の是非を協議し、多数決により賛同を得た場合に承認する。
2.世話人会は「損保ジャパン日本興亜の推薦を得た入会希望企業」に対し、会則第3章第5条、第6条第2項第3項及び第4項に反する場合を除き承認する。
第7条 (顧問)
1.本会の顧問とは世話人会が推薦する世話人経験者で、且つ会の運営に著しい貢献をした者を指す。
2.顧問は本会発展のため、会員増強に特段の協力を行う。
第8条 (会友)
1.本会の会友とは、退会した会員で在籍期間が3年以上且つ会の発展に特別の功績を残したと世話人会が認め、推薦する者(これに準ずる者を含む)をいう。
2.会友は定例会並びに会の諸活動に自由に参加して会の発展に協力する。
第9条 (名簿閲覧)
全異連作成の名簿は事務局が保管し、その閲覧資格は、入会後8回を超える例会出席者とする。尚、閲覧にあたっては閲覧目的を文書で世話人会に提出し、世話人会の承認を得ることとする。
第10条 (会員対象外業種)
以下の業種については原則として会員(入会)対象から除外する。
1.保険業及び保険代理店業
2.自動車販売業(新車・中古車を問わず)
3.金融機関
4.自動車整備業
5.SS(ガソリンスタンド)
第11条 (互恵)
損保ジャパン日本興亜は事務局として本会を支援し、会員企業は損保ジャパン日本興亜と共生を図ることとする。
(別表)
1.月例会の種類
  「定例会」「分散会」「企業お見合い大会」「講演会・研修会」「企業家セミナー」「定期総会」
当番世話人 世話人 会員 事務局
3週間前 ●事務局長と入会希望者に面談 ●当番世話人と共に入会希望者に面談
●事務局・PR会社と打ち合せ(*) ●当番世話人・PR会社と打ち合せ(*)
●月例会案内状の作成 ●会場の予約
●案内状をFAXまたはメールにて送付
前日まで ●出欠確認…出欠一覧表の作成 ●入会希望者加入申込書のコピー
●月例会議事次第作成 ●前月末未加入業種一覧表の作成
●交流会成果のまとめ ●新入会員ネームプレートの用意
●飲食・軽食の手配 ●会場案内の作成(新会場の場合)
●部会が開催された場合の議事録コピー
当日 ●月例会運営 ●月例会出席 ●会場設営 ●月例会出席
●月例会出席
1週間以内 ●月例会議事録作成 ●議事録をFAXまたはメールにて送付
*上記のうち,「PR会社との打ち合せ」は月例会の種類が「定例会」の場合に実施。
2.上記1.以外の月例会(「企業見学会」「宿泊例会」「合同交流会」「ブロック大会」等)
当番世話人 世話人 会員 事務局
3週間前 ●会社の会議室が必要の場合は ●会社会議室が必要な場合は予約
 事務局長へ依頼
●案内状の作成 ●案内状をFAXまたはメールにて送付
前日まで ●出欠確認…出欠一覧表の作成
●月例会議事次第作成
●交流会成果のまとめ
●飲食・軽食の手配
当日 ●月例会運営 ●月例会出席 ●月例会出席
●月例会出席
1週間以内 ●月例会議事録作成 ●議事録をFAXまたはメールにて送付
3.世話人会
当番世話人 世話人 事務局
3週間前 ●会場の予約
前日まで ●世話人会議事次第の作成 ●会場案内の作成(新会場の場合)
当日 ●世話人会運営 ●世話人会出席
1週間以内 ●世話人会議事録作成 ●議事録をFAXまたはメールにて送付
4.各種部会
部会長 部員 事務局
3週間前 ●会場の予約
前日まで ●部会議事次第の作成 ●会場案内の作成(新会場の場合)
当日 ●部会運営 ●部会出席
1週間以内 ●部会議事録作成


〒330−0854 さいたま市大宮区桜木町4−82−1  損保ジャパン日本興亜さいたま第一ビル
事務局長     佐竹 宏成
≪連絡先≫
事務局長代理  平田 純一  090−4722−9434