彩来会概要
会員リスト
未加入業種
交流成果
活動実績
入会要項

設立15周年記念イベントについて
実行委員長 松澤春雄
彩来会設立15周年記念のイベントは、いろいろ検討した結果、今年の9月15日に「記念パーティ」を開催することで決まりました。開催場所はサイサンビル8階会議室です。昨年の総会で選ばれました実行委員が、5月より計8回の討議を重ねてきた最終結果です。そこで、これ迄に実行委員会で検討してきた内容を簡単にご報告します。
先ず、イベントを行う目的として
    1.彩来会の知名度の向上
    2.地域社会に対する貢献
    3.会員間の意思疎通・団結力の強化
又、内容については、
1.登録業種での参加 
2.数日間でもよい
3.総費用200万円以内
を掲げ、これらの条件に合う企画を種々検討してきました。
イベントの内容について、実行委員会で、検討した主な案は
    1.1000人以上入る大きな会場に、有名芸能人を呼んで、他所より安く提供して、会の知名度を上げる
→チケットが売れ残った際には、100万単位の赤字が考えられるので、見送り
2.会員が協同して、記念になる「物」を作成し、販売する
→売れるような記念の「物」とは何か、売れ残った場合はどうなるか。全員協力が可能か疑問で、見送り
3.ビニールハウスのイベント小屋を作り、各社の製品展示、独自イベントの開催や飲食の提供をする
→初期投資に多大な費用が必要で、維持費が賄いきれるか不安定要素が考えられるので、見送り
等々、費用の点で不安を強く感じさせる案ばかりでした。

2月の分散会で話し合われた「小樽弐木会」との合同交流会は、参加社が半数に達しなかったため、これも見送りになりました。

最終的には、イベントの目的、内容全ての条件に合致する形は非常に難しいので、目的の「3.会員同志の意思疎通」、内容の「1.登録業種での参加」を最重点としてパーティとなりました。

パーティといっても、通常のパーティとは異なり、会員全員で企画・運営していただきます。例えば東天紅さんのような立派な会場なら、気苦労は少ないのですが、会員全員で作り共に達成感を味わおうという、彩来会の本来的なやり方であります。

どんな内容にするか、誰が何をするかについては、部会ごとに分担を決めますのでご協力の程よろしくお願い申し上げます。

最後に、記念すべき15周年パーティを大成功裏に終われますよう、会員全員で協力し作り上げましょう。
平成23年3月10日


〒330−0854 さいたま市大宮区桜木町4−82−1  損保ジャパン日本興亜さいたま第一ビル
事務局長     佐竹 宏成
≪連絡先≫
事務局長代理  平田 純一  090−4722−9434